KEN-ELT英語学習専門校
 
HOME
カリキュラム・料金
生徒さんの声(実績)
プロフィール
英会話学校の落とし穴
英語教師養成コース
中・上級者用
学校案内
エッセー
リンク
お問い合わせ
 
大田区の英会話学校の携帯サイト
http://ken-elt.jp/i/
※URLをクリックしますと、ご自分の携帯にメールで送ることができます。
英語学習ブログ
〒143-0015
東京都大田区
大森西5−5−5 KEN-ELT
英語学習専門校
TEL 03-3761-6180
FAX 03-3761-3669
TESOL(英語教授法)Diploma取得のプロ日本人講師による完全マンツーマンの英会話学校(英会話教室、英会話スクール)です。アメリカ英語、イギリス英語に対応しています。
 
英語入門者・
初心者の方歓迎
KEN-ELTの生徒さんは他の学校と比べ、遠方から通われている(大田区、練馬区、文京区、さらには茨木県や新潟県からも)。40代〜60代の方も多い(みなさん英語を楽しんでいます)といった特徴があります。「語学の習得には距離も年齢も関係なのです。
 
KEN-ELT Curriculum

KEN-ELTの特徴

KEN-ELTの特徴をご紹介致します。

  • マンツーマンで行うので、あなたのペースで習得できます。
  • 1レッスン75分なので、じっくり学ぶことができます。
  • 英語教授法資格(TESOL)を取得した講師が授業をします。
  • 無料カウンセリングを行い、あなたに合った学習法をアドバイスいたします。
  • あなただけのカリキュラム”で英語を身に付けていきます。
  • イギリス英語・アメリカ英語の選択を行うことができます。
  • 1ヶ月単位での在籍が可能です。

など、以上のような特徴があります。

KEN-ELTで身につく英語力

次に、【KEN-ELTで身につく英語力】についてご説明します。

KEN−ELTで身につく英語力= 英語学習力+英語表現力

KEN-ELTで身につく英語力は、大きく分けて、2つあります。

1.英語表現力
2.英語学習力

1.英語表現力

この「英語表現力」については、いわゆる英語の‘スキル’の部分です。上図(「KEN-ELTで身につく英語力」)をご覧ください。

KEN-ELTでは、英語の全てのスキルをカバーしています。

“漠然とした”「英会話コース」などはありません。

*KEN-ELTでは、日常必要とされる「会話力」は“必須”と考え、どのコースを選ばれても、会話力を養えるように教材・カリキュラムを作成しています。

2.英語学習力


a.効果的な学習法
b.異文化理解力
c.会話展開力

私は、日本だけでなく、カナダとイギリスでも日本人学習者を数多く見てきましたが、私が強く感じたことは次のことです。

多くの日本人学習者は、効果的な学習法を知らず、英会話学校や語学学校ではそうしたことが学べないために、大切な時間とお金を無駄にしている。 また、それゆえに、多くは英語を“習得”することなく、諦めていっている

これが、まぎれもない“現実”なのです。

それでは、解決法はないのでしょうか?
その答えが、「英語学習力」なのです。

それでは、これから、ひとつひとつ説明していきます。

a.効果的な学習法

KEN-ELTで最も重視するものです。

具体的には・・・

+「“英会話”に必要な文法とは?」
皆さんが学校教育で学ばれた文法は、「書き言葉」としての文法です。英語を読んだり、書いたりする際には役立ちますが、英語を“話す”際には堅すぎます。それゆえ、“会話に適した”文法を学ぶ必要があるのです

+「記憶に残る単語の覚え方とは?」
文法であれ、単語であれ、どうしても忘れてしまいます。忘れたらまた繰り返すのもいいですが、会話ですぐに“使える”ようでなくては意味がありません。それでは、どのように?

一言で言えば、「脳に負担をかける」のです。こうすることで、脳に鮮明に記憶が残ります。

これら以外にも、「発音向上に効果的なトレーニングとは?」「辞書の効果的な使い方とは?」など、多くの学習アドバイスを授業の中で紹介し、生徒さんに好評をいただいております。

b.異文化理解力

英語は今や、英語圏だけで使われている言語ではありません。英語を学ぶということは、世界のあらゆる文化背景を持つ人と交流するということです。

それゆえ、KEN-ELTでは、英語圏(イギリス・北米)のコミュニケーションスタイルを基盤にし、教材を通して学ぶのに加えて、世界の非英語圏の文化情報も教材に取り入れています。

目標はずばり、いままであなたが出会ったことのない文化背景を持つ人とコミュニケーションを取る場合にも、「ひるまず」「落ち着いて」会話を進めていける異文化理解力です。

c.会話展開力

あなたは、今までに、外国人と話していて、会話の進め方に困ったことはありませんか?

これは、一部には、上記で説明した「英語表現力」が欠けていることも原因といえるでしょう。しかし、果たしてそれだけでしょうか?

私が、日本人学習者を教えていて強く感じるのは・・・

多くの方が、「話題をどのように広げていくか」に悩まれている

ということです。

それにはまず、色々な話題について知っている必要があります。さらに、英語での“つなぎ言葉”(「え〜と」や「つまり」など)を学んで、場を白けさせないことが重要です。

KEN-ELTでは、あなたが、会話という“現場”で困らないように、そうした力を身につける教材を用意しています。

あなたの英語学習観が、間違いなく変わられると思います。

無料カウンセリングはこちらから

 

英会話時間帯

j時間帯\曜日 日曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
A:10:30−11:45 × × ×
B:13:00−14:15
C:14:30−15:45
D:16:00−17:15
平日(水曜日から金曜日まで)はB−Dまでの時間帯となります。
週末(土・日曜日)はA−Dまでの時間帯です。

再入門者

「再入門者」とは次のような方です。

★義務教育で英語を学んだことはあるが、もう一度英語・英会話を初歩から学びなおしたい方。

★学校英語・受験英語の影響で英語に抵抗感があり、初歩から英語・英会話を学び直していきたい方。

★学校で英語を学んでからブランクが長く、初歩から英語・英会話を学び直していきたい方。

★独学で何から始めればよいかわからず、初歩から英語・英会話を学び直していきたい方。

★アメリカ英語かイギリス英語のどちらを学べばよいかわからず、初歩から英語・英会話を学び直していきたい方。

初級者

「初級者」とは次のような方です。

★基礎的な英文法・単語の知識はあるが、実際の会話の中で効果的に使うことができない方。

★大学受験経験者で、基礎的な英会話表現力を身につけたい方。

★多種の英語教材・英会話学校を試したが限界を感じ、基礎的な英会話表現力を身につけたい方。

★短期または長期の海外留学を考えていて、基礎的な英会話表現力を身につけたい方。

★短期または長期の海外出張・赴任に役立つよう、基礎的な英会話表現力を身につけたい方

 

週1回コース

「忙しい方」「授業以外で英語に触れる機会がある方」には、週1回コースをオススメしています。無理のないプログラムで、使える英語を身に付けていきます。

期間/回数 週1回(月4回)、1レッスン75分
日時

平日(水〜金)
13:00〜14:15 / 14:30〜15:45 / 16:00〜17:15

週末(土、日)
10:30〜11:45 / 13:00〜14:15 / 14:30〜15:45
16:00〜17:15

受講料 月謝制:30,000円(税込)
※1レッスン75分あたり7,500円(税込)
入会金 10,800円(税込)
その他の費用 なし

週2回コース

「短期で英語を身に付けたい方」「少し時間に余裕のある方」には、週2回コースをオススメしています。早く英語を使えるようにしたい方は、こちらのコースをお選びください。

※当校では、「週3回コース」は用意しておりません。継続することで身につくのが英語ですが、週3回では通いきれなくなり、諦めてしまう方が多いからです。

期間/回数 週2回(月8回)、1レッスン75分
日時

平日(水〜金)
13:00〜14:15 / 14:30〜15:45 / 16:00〜17:15

週末(土、日)
10:30〜11:45 / 13:00〜14:15 / 14:30〜15:45
16:00〜17:15

受講料 月謝制:56,000円(税込)
※1レッスン75分あたり7,000円(税込)
入会金 10,800円(税込)
その他の費用 なし

入門者・初心者〈生徒さんの声〉

man[生徒さんの声(再入門者)
:40代男性 斉藤様(仮名)]

Q:KEN-ELTを選ばれた理由を教えてください。

A:一コマ75分じっくり学べるマンツーマン授業で、大手のように営業的な感じがせず、アットホームな感じがしたから。また、資格用ではなく本当の意味で使える英語を学びたいと考えていたから。

line

「KEN−ELTレベル判定テスト」の結果とカウンセリングを基に、”斉藤様だけのカリキュラム”を以下のように作成いたしました。

会話+文法+語彙+発音

英会話としての英語を初めて学ばれるということで、最初は不安があったことと思いますが、入門の段階で必要となる基礎文法・単語を基盤にしながらも、実際の会話で使えるようにカリキュラムを作成いたしました。また、発音のポイントかつイギリス英語・アメリカ英語の違いを私自身の英語圏(カナダ・イギリス)での経験を交えながら「毎回の授業で必ず何かを得てもらい」次の授業へとつなげています。

line

KEN-ELTに通われての感想

学生時代に苦手だった英語を再度学ぶにあたり、ブランクが長いため本当に授業についていけるか多少不安があったが、完全に自分のペースで学べるので、リラックスして授業が受けられるのが良い。また、自分にとって仕事ばかりの毎日に良い「息抜き的な存在」なので、あせらずゆっくり長く続けたいと思う。

woman[生徒さんの声(初級者)
:30代女性 中野様(仮名)]

Q:KEN-ELTを選ばれた理由を教えてください。

A:留学前に日本でイギリス英語の英会話学校に通い、実際にイギリスへ留学をしたことで、「英語を英語で教わる」授業では多くの疑問が残るように感じました。そして、上手く講師に英語で質問ができないことも、日本人の先生であればより明確になるのではないかと思いました。実際に鈴木先生のプロフィールを拝見し、ただ大学を卒業しただけのネイテイブのアルバイト講師ではなく、英語を教えるプロフェッショナルに習ってみたいと思ったことが決め手となりました。

line

「KEN−ELTレベル判定テスト」の結果とカウンセリングを基に、”中野様だけのカリキュラム”を以下のように作成いたしました。

会話+文法+語彙+リスニング+発音
(イギリス英語・文化に完全対応)

文法を会話の中で効果的に使えるようにカリキュラムを作成いたしました。また、「イギリス英語・イギリス文化に完全対応したカリキュラム」でイギリス英語特有の「発音」・「語彙」のみならず、イギリスさらにはヨーロッパ文化も同時に学べるよう指導しています。

line

KEN−ELTに通われての感想

毎回の宿題と図書室の利用を通して、自分で英語を自主的に学んでいく上でのサポートが充実していることがとても良いと思います。日本人の先生でイギリス英語を教えられる先生は貴重で、私の好きなイギリス英語・イギリス文化を深く学べているので楽しく学習できています。一時間以上の授業時間もゆったりしていて落ち着いて学習できます。

 

あなたの英語学習観が、間違いなく変わられると思います。

無料カウンセリングはこちらから

 
 
 
HOMEカリキュラム・料金生徒さんの声(実績)プロフィール英会話学校の落とし穴
英語教師養成コース中・上級者用学校案内エッセーリンクお問い合わせ

〒143-0015 東京都大田区大森西5−5−5 KEN-ELT英語学習専門校
TEL 03−3761−6180 FAX 03−3761−3669
           Copyright © KEN−ELT All Rights Reserved.
英会話学校|英会話スクール|英会話教室|英会話専門学校|イギリス英語|アメリカ英語|マンツーマン英会話|英会話プライベートレッスン|ビジネス英会話|英会話レッスン|英会話学習|カナダ留学|アメリカ留学|オーストラリア留学|イギリス留学|語学留学|英会話学習|英会話勉強|英会話講師|英会話個人レッスン|日本人講師|英会話スクール|英会話教室|東京都|大田区|品川区|目黒区|世田谷区|港区|中央区|新宿区|千代田区|中野区|渋谷区|杉並区|狛江市|調布市|稲城市|神奈川県|横浜市|鶴見区|神奈川区|西区|南区|川崎市|幸区|川崎区|京急線|京浜急行|英会話スクール|英会話教室